キャッシング・カードローン

キャッシング審査の甘い業者おすすめをご紹介!審査の違いまで詳しく解説!

現金を手にしたいと考えたときにかなり便利なのがキャッシングローン。

申し込みをしてから、最短で即日現金を手にすることができるありがたいサービスです。

金欠の時に頼りになる存在ですね。

しかし、キャッシングには審査があり、会社ごとに少しずつ異なります。

審査に不安があるという方も多いのではないでしょうか。この記事ではキャッシングの審査についてご紹介します。

キャッシングには様々な種類がある

銀行キャッシング

銀行のサービスにもキャッシングはあります。

金利が安く信用ができるのでかなり人気があるキャッシング方法です。

以前はお店の経営など会社向けの融資が多かった銀行ですが、現在は一般コンシューマーに向けてのキャッシングにも力を入れているようです。

しかし金利が安い分、審査の条件は厳しいケースが多く、通らなかったという方も多いようです。

運営会社がかなり大手のところがほとんどなので、安心感はかなりあります。

審査はかなり厳しいものの、まず最初にチャレンジしておきたいキャッシング先になります。

クレジットカードキャッシング

クレジットカード会社でもキャッシングは行われています。

ショッピング枠とキャッシング枠で別々に審査が行われているケースも多いので、自分が持っているクレジットカードの枠の詳細が気になる方は確認をしてみましょう。

ショッピングと比較するとキャッシングの方が審査のハードルは高めになります。

新規でクレジットカードを作成し、キャッシングをする場合、審査を通りやすくするために少しコツが必要です。

まずはショッピング枠のみで申請し、その後キャッシング枠を作ってもらうという方法が一番おすすめになります。

いきなりキャッシング枠を作ってもらいたいと依頼をしてしまうとカードの審査自体に通らなくなってしまう可能性があるためです。

カードを利用し、実績を作ることで運営会社からキャッシングや増枠の打診が来るはず。

時間に余裕があるという方は上記の方法がオススメです。

消費者金融キャッシング

消費者金融のキャッシングは審査が一番甘く、おすすめな方法です。

サービスやユーザー対応も行き届いているケースが多く、周りの人にバレることのないように一緒に考えてくれます。

審査の内容は中小消費者金融と大手消費者金融とで、違いがあります。

中小の消費者金融の方が審査が甘い傾向にあり、その分金利が高めと言われています。

審査内容について

信用情報審査

信用情報の審査が必ず行われます。

返済の遅延がないかどうかや、いわゆるブラックになっていないかの確認です。

信用情報に関してはどの金融機関でも審査される項目なので、注意が必要。

ブラックだと判断されればどこに申し込んでも通ることはないので、事前に確認してから申し込むようにしましょう。

CICという情報機関で照会することが可能です。

現在の収入と他社借り入れ状況

現在の収入とは社からの借入状況も審査の中では重要な項目になります。

収入の3分の1のみ借り入れ可能になる総量規制の影響で収入証明の提出が義務付けられるようになりました。

また、他者からの借入が3社以上あると審査には通りにくくなります。

多重債務者と判断されれば、借入を行うことはリスクになるためです。

他者からの借入額が大きいと審査に通りにくくなり、融資される額も少額に。

婚姻、子供の有無

婚姻関係や子供の有無、また両親と同居かどうかも審査の項目となります。

養っている人数が多いと判断されると収入とのバランスを考慮した金額の枠に設定されます。

また、両親と同居で家賃の負担がない場合は、借入金額は相場よりも高くなる傾向にあります。

申し込み内容に違和感がないか

申し込み内容に漏れや違和感がないかの確認が行われます。

キャッシングの場合、電話や面と向かっての申し込みが必要となるのがほとんど。

記入内容と相違なく返答できるかという点も、受付の方は慎重に判断します。

虚偽の記載がないか慎重に判断するので、申し込み内容はしっかりと記載しましょう。

在籍確認

在籍確認も審査には欠かせない内容になります。

申し込み内容に記載されている会社に本当に在籍しているかの確認作業で、とても重要です。

この在籍確認に不安を感じる方が多く、キャッシングに踏み出せない大きな理由となっています。

職場に連絡されるということで周りの方に借入がバレてしまうのではと不安になるようですね。

中には在籍確認なしでも借入を行ってくれる業者もあり、代わりに収入証明を提出するという方法をとっているところも。

心配だという方はそういった業者を利用するのもおおすすめです。

 

審査が甘いキャッシング会社の特徴

即日融資対応可能

即日融資対応が可能な業者は審査が甘いと話題になっています。

その多くが大手消費者金融で、申し込んだその日のうちに現金を手にできるので緊急時にも大助かりです。

審査項目が少なく自動で審査が行われるので、信用情報がブラックになっていなければ審査に通りやすく安心して申し込みができるというもの。

消費者金融

消費者金融は審査に通りやすい傾向があります。

銀行系のキャッシング会社と比較すると金利が高かったりとデメリットも多いものの、その分審査も少し甘めになります。

独自の審査を設けている消費者金融も少なくないので、他のキャッシング会社では通らなくても、別の消費者金融に申し込んだら審査が通ったという例もあるようです。

金利が高め

金利が高めというのも審査が甘くなるポイントです。

金利を高く支払う分、審査を甘くして人を多く集めようという手法です。

消費者金融に多いので、事前にしっかりと確認することが必要です。

 

審査が厳しいキャッシング会社の特徴

融資に時間がかかる

融資に時間がかかるのは審査が厳しいキャッシング会社の特徴でもあります。

審査項目が多かったり、いろいろな部署を回され結果を出す会社に多いケース。

審査にかなり慎重になるので、その分審査も厳しくなります。

銀行のキャッシングサービスに多く、借入金額が大きくなるほど審査は厳しくなり、時間がかかるようです。

銀行キャッシング

銀行のキャッシングは比較的厳しい傾向にあります。

金利が安く運営元がはっきりしているので安心感があるのが大きなメリットです。

倒産や詐欺の心配がないので安心ですね。

しかし、審査がかなり厳しいので収入や借金の有無などをかなり慎重に判断するようです。

信用状況や収入などの審査項目に自信のある方はチャレンジしてみても良いですね。

金利が低い

金利が低いキャッシングサービスは審査が厳しい傾向にあります。

金利が低いキャッシングサービスの多くが、銀行やクレジットカードのサービスが行っているキャッシング。

他のサービスを展開していたり、その会社のサービスの利用者数全体が多いことから金利が低く審査が厳しいというものが多くなります。

金利が低いのは大変ありがたいことですが、審査が厳しいものが多いので注意が必要です。

 

おすすめキャッシング会社5選

アコム

アコムは最大手の消費者金融です。

消費者金融の人気ランキングでも常に上位にランクインする人気消費者金融です。

最短30分で審査が完了する即日融資と、24時間振込に対応できるサービスなどが話題になっています。

インターネット上からの申し込みは20時、自動契約機からの申し込みは21時までに行うと即日振込が可能になるようでした。

審査に通りやすく、大学生でもアルバイトなどで収入を得ていれば借入可能になります。

SMBCモビット

SMBCモビットは、竹中直人さんのCMで有名の消費者金融。

アコムと並んで審査が甘いと噂の消費者金融で、多くの利用者がいます。

SMBCモビットはWEB完結申込にも対応しており、電話連絡一切なしで即日融資が可能です。

在籍確認なしで融資が可能だったケースも多く、利用者の立場に立って考えられた仕組みとなっています。

申し込み前に10秒で簡易審査ができるサービスがあるので審査が不安だという方は試してみましょう。

セントラル

セントラルは、ここ数年で利用者数を伸ばしている消費者金融。

セントラルは中小消費者金融になるので独自の審査内容を採用しています。

大手消費者金融の審査は落ちてしまったが、セントラルの審査は通ったという情報も多くあるようでした。

中小消費者金融とはいえ、店舗数が多く、自動契約機を設けているというのもポイントです。

借入や返済をするときにもかなり便利で、重宝します。

中小の消費者金融は、拠点数が少なかったり審査に時間がかかったりするケースが多くあるのですが、セントラルは大手と変わらない利便性があります。

運転免許証を持っていけばすぐに申し込みが完了し、現金を手にすることができます。

忙しくて時間がないという方でも安心ですね。

ダイレクトワン

ダイレクトワンはスルガ銀行が運営している銀行系のキャッシングローン会社です。

店頭窓口で申し込めば、最短当日中に即日融資を受けることができ、人気となっています。

銀行グループのキャッシングローンには珍しく審査基準が甘め。

しかし、金利が実質20%程度とかなり高めになっています。

借りすぎには注意しましょう。

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは楽天が提供しているカードローンで、キャッシングサービスも行なっています。

審査が厳しくなっていく中、楽天銀行カードローンは積極的に貸付を行っている業者です。

大学生やフリーターでも審査に通りやすく、収入さえあれば基本的には問題ありません。

キャンペーンやイベントが豊富に行われており、お得感の強いキャッシングローン会社。

まとめ 自分に合ったキャッシング業者を選択しよう!

キャッシングの審査の甘さは会社や業種によって違いがあります。

銀行系やクレジットカードのキャッシングサービスは金利が低い分身さはかなり厳しくなります。

消費者金融のキャッシングサービスは金利が少し高くなるものの、審査の基準は甘めになります。

どちらのサービスも一長一短あるので、自分にあったものを選択するようにしましょう。

いざという時のお助けに、キャッシングサービスはオススメです。

-キャッシング・カードローン

Copyright© キャッシング・カードローンおすすめ比較ランキング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.